スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春といえば「若ごぼう」

これな~んだ???
moblog_71e248ba.jpg 
これは大阪府八尾市の特産物「若ごぼう」です。
関西の方にはなじみがありますが、
それ以外の地域の方は????

上記画像でも分かりますように、土の付いた部分が「ごぼう」なのですが、
15㎝ほどの小さい若いごぼうです。
その上に、フキを思わせる茎の部分、そちらをいただくのです。

作り方・・・
葉の部分以外は3~5cm程にザクザク切ります。
水に10分程つけてアクを抜きます。
うす揚げも薄切り。
フライパンを1つご用意くださ~い。
フライパンをを温めて油をしき
「若ごぼう」とあげを炒めます。
  ↓  ↓  ↓
moblog_09aa2fce.jpg 

しんなりしてきました~。
味付けは、酒・さとう・しょうゆです。
「きんぴらごぼう」を、うす~く、あっさりした味付け。
   ↓  ↓  ↓
moblog_7262f096.jpg
 
できあがり~

この時期しか食べれない「季節もの」
「しんこ」「かますご」なんかとお膳に並べます。
そろそろ・・・タケノコも出始めますね。楽しみです。

moblog_180aa772.jpg 

お友達のmiyuちゃんは、うす揚げではなく「厚揚げ」を使うとか!
カサも増えて立派な主おかずになるそうです。

そのほかにも、かき揚げテンプラ、和風パスタにしても美味しいよ~ん!
とにかく「若ごぼう」を買いに走ってください。
ひと束300~500円程です。
スポンサーサイト
日本赤十字社を通じて寄付 | Home | 【CRYSTAL SOAP】緊急 被災地応援プロジェクト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。