スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震

その時、みなさんはどこで何をしていましたか?

一人暮しの高齢者の方、

帰宅中の学生、

お買い物帰りの主婦、

エレベーターの中のOL、

胸が、痛みます。


阪神淡路大震災を思い出された方も多いはず、

私はその頃、建築士として働いていて、

救助活動に参加。

その後も、補修工事に神戸の街を一人歩きました。

コンクリートの地面がこんなに大きいと思ったことはありませんでした。

すなわち、「大地」です。「自然」 「環境」が襲うようでした。

全てを感じました。


余震はまだ続いています。

家、家族、仕事、夢までもを飲み込んだ残酷な自然。

みなさん自然の「心音」に耳をかたむけてください。

目をそらさずに、自然と向き合ってみてください。

メセージを感じてください。

何かを感じてください。


被害にあわれた地域及び関係者様・・・

この場をお借りして、お見舞い申し上げます。

一刻も早い救助活動を望みます。


スポンサーサイト
sakura* | Home | 春一番のお届け物

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。